2013年11月6日水曜日

「またうつに戻ってもいい」


おはようございます。宗教家の須賀院崇徳( @TSugain )です。


「またうつに戻ってもいい」
「またうつに戻ってもいい」

「またうつに戻ってもいい」

昨日『元ニュースキャスター 丸岡いずみがテレビから消えた理由...彼女を襲った「うつ病」という病』という番組を観ました。

丸岡いずみさん、仕事が忙しすぎて、また根っからの頑張り屋さんで、一人娘として生まれて徳島から上京して、いつからか母親からの期待を自分自身で作り上げてしまっていたそうです。

その作り上げられた期待に応えるべく、無理に無理を重ねて( ←いつしか気付いたら無理になっていたそうで )、体調を崩し、担当の番組を降板することに。

その後は、親子( 特に母子 )の想像を絶する闘病生活へ入っていきました。

テレビを観始めてから、もともと思っていたことを思い出しました。うつは誰にでも起こる来る病、ということ。

決して心の弱い人だけがなるものではないとの考えが、創造を絶する闘病生活のVTRを観て、あらためて自身のことも日々お願いしていかなければ、そう思わされました。

そして、番組最後に、心理カウンセラーの心屋仁之助さんが言われた魔法の言葉が、「またうつに戻ってもいい」でした。なるほど……と思いました。

教祖さまの教える、

おかげは和賀心わがこころにあり

教祖さまのみ教え

いつでも、どこでも、どんなときでも、不安心配・取り越し苦労は神様にお預けして、やわらぎよろこぶ心になれば、おかげは生まれるという教えです。

またうつに戻ってもいい」この逆は「もう二度とうつにはなりたくない」です。

この中には、「うつになるかもしれない……」という不安が含まれているように感じました。

そこを押して「うつに戻ってもいい」と思うことは、とても前向きであり、この言葉を声に出していうと、なおさら気持ちが楽になるのでは と、思わされました。

「あぁ、いいんだ」と、いうことですね。とてもありがたい気持ちにならせていただきました。

いかがでしょうか。

あなたにも出来るよ|宗教家の書くブログ あなたにも出来るよ

 この記事を書いた人
須賀院崇徳(すがいんたかのり)

*twitterでも毎日1回はつぶやいてます。


メールdeお取次
実際にお取次を受けてみる

BLOGRANKING
投票者になる
投票は1回/日 有効です.
応援ありがとうございます.


シェアしていただけると嬉しいです.