2013年11月29日金曜日

命をいただいているのだから


おはようございます。宗教家の須賀院崇徳( @TSugain )です。


命をいただいているのだから
命をいただいているのだから

命をいただいているのだから

サボり癖、怠け根性、誰にでもあることかと思います。

僕もその一人……。

奮い立たせる要因としては、社会人なんだから、お給料もらってるんだから、大人なんだから、ときには男なんだから、、とかいろいろとあります。

社会生活を営む中で、社会に適応していかないといけないことは事実かと思います。けれども、簡単にはいかないのが人間かと思います。

適応できない人たちを理解出来なくなれば、怠け者、根性なし、最近ですと病気だから……と、異質な者として区切り社会からはじき出そうとします。そうなりかねませんね。

僕は、自分自身の経験を通して、また様々な方のお話しを聞かせていただく中で、もちろんご信心を土台としてですが、そのような区切りをしなくなりました。しないよう心がけるようになりました。

では奮い立たせる要因は何かと言えば、「命をいただいているのだから」です。

ここには、常識はいっさい入りません。

そりゃ、体調が悪いときもあります。辛いときもあります。どうしても前向きになれないときもあります。

そんなときは、そんなときこそお願いするのです。出来るところまで、お願いして、お願いして、出来るところまで。それ以上でも、それ以下でもないと感じます。

教祖さまは、

わが身がわが自由にならぬものぞ

教祖さまのみ教え

と、教えてくださっています。

何か欠陥がある人、そう区切るなら誰もが完璧ではないのだから、どなたにもあてはまるかなと感じますね。

おかげをいただいていて、たまたま奮い立たせることが出来ている、それだけです。そう思います。本当にたまたま。

いつ何時どのようになるか分からないのが、お互い、正直なところなのではないでしょうか。そのように感じます。

すでにおかげはいただいています。

あとは、こちらが願うのか、願わないのかの違いだけ、ではないでしょうか。

おかげをいただくためには理解しておいた方がよいと思うこと|宗教家の書くブログ おかげをいただくためには理解しておいた方がよいと思うこと

いかがでしょうか。

 この記事を書いた人
須賀院崇徳(すがいんたかのり)

*twitterでも毎日1回はつぶやいてます。


メールdeお取次
実際にお取次を受けてみる

BLOGRANKING
投票者になる
投票は1回/日 有効です.
応援ありがとうございます.


シェアしていただけると嬉しいです.