2013年11月23日土曜日

素直に喜ぶ


おはようございます。宗教家の須賀院崇徳( @TSugain )です。


素直に喜ぶ
素直に喜ぶ

素直に喜ぶ

あれこれ考えると、相手の立場を想えば想うほど、どう思ってよいのか、分からなくなることがあります。よくあります。

こちらを思えば、こちらが立たず。喜びたいけど、喜ぶと申し訳ない、など……。割り切りを許さない、そんな感覚です。

そんなモヤモヤした思いを抱えていると、ある先輩教師から、素直に喜ばせていただけばよいと、教えていただきました。

素直に喜ぶ。嬉しいことは、嬉しい。楽しいことは、楽しい。

素直に喜ばせていただくことで、相手に与える印象は、今は悪くとも、悪く映ろうとも、何もかも喜ばせていただく姿勢に伝わるものがあるのかと、そのように思い分けさせていただくことが出来ました。

素直に喜ぶ。今後とも課題です^^気を遣いすぎると、本当に喜べない心になってしまうのかもしれません。

いかがでしょうか。

おかげをいただくためには理解しておいた方がよいと思うこと|宗教家の書くブログ おかげをいただくためには理解しておいた方がよいと思うこと
 この記事を書いた人
須賀院崇徳(すがいんたかのり)

*twitterでも毎日1回はつぶやいてます。


メールdeお取次
実際にお取次を受けてみる

BLOGRANKING
投票者になる
投票は1回/日 有効です.
応援ありがとうございます.


シェアしていただけると嬉しいです.