2013年11月19日火曜日

御礼で終わる一日


おはようございます。宗教家の須賀院崇徳( @TSugain )です。


御礼で終わる一日
御礼で終わる一日

御礼で終わる一日

今日も一日、いろいろとありましたけれど、とりあえず無事に、大きな過ちもなく終わることが出来そうです。

これは、とても大きなことですね。御礼で終わる一日、です。とても重要だと思います。

心配、不安だらけでは、睡眠もおぼつかずに明日へ影響を及ぼすことになります。そういう経験はいくらでもあります。今でもあります。

教祖さまは、

おかげは和賀心わがこころにあり

教祖さまのみ教え

と、教えてくださっています。

自由にならない心、けれども前向きに捉えられたら、都合良く整えてくださるものだと思います。

わが心が、どこでも、どんなときでも、つらいときでも、神様にお願いしながら、やわらぎ、よろこぶ心になることが、おかげになるのです。

そうすれば神様が、天地の道理として、神様が整えてくださるのです。そう信じています。いかがでしょうか。

繰り返してしまう人へ|宗教家の書くブログ 繰り返してしまう人へ

 この記事を書いた人
須賀院崇徳(すがいんたかのり)

*twitterでも毎日1回はつぶやいてます。


メールdeお取次
実際にお取次を受けてみる

BLOGRANKING
投票者になる
投票は1回/日 有効です.
応援ありがとうございます.


シェアしていただけると嬉しいです.