2013年11月16日土曜日

そんな生き方も


おはようございます。宗教家の須賀院崇徳( @TSugain )です。


そんな生き方も
そんな生き方も

そんな生き方も

そんな生き方もあるのか、と、ご信心させていただくと気付かされます。そんな考え方もあるのか、と。

ある先師は、次のように教えてくだっています。

世間では、『失敗は成功の元』と言われますが、失敗をしない生き方を心がけなくてはなりません。

先師の教え

厳しい教えですが、失敗しても良いだと、想いに、行動に緩みが出てしまう。それでは、緩んだところから、また崩れてしまうという意味です。

神様にお願いしながらですが、「ここだ!」と、想い、行動させていただくことが大切なように感じます。腹を決めること。

「 無理せずに、出来る限りで 」との教えとは対象的に、引き締められる言葉、生き方かと思います。突き詰めれば同じかもしれませんが……。

祖父が残した神様を例えられたことば、「愛と真、優しさと厳しさ」も対象的な言葉ですが、どちらも必要なことですね。

母親の優しさと、父親の厳しさと。これは人が育つ上での、道理なのでしょう。

いかがでしょうか。

おかげをいただくためには理解しておいた方がよいと思うこと|宗教家の書くブログ おかげをいただくためには理解しておいた方がよいと思うこと
 この記事を書いた人
須賀院崇徳(すがいんたかのり)

*twitterでも毎日1回はつぶやいてます。


メールdeお取次
実際にお取次を受けてみる

BLOGRANKING
投票者になる
投票は1回/日 有効です.
応援ありがとうございます.


シェアしていただけると嬉しいです.