2013年11月15日金曜日

確認作業+


おはようございます。宗教家の須賀院崇徳( @TSugain )です。


確認作業+
確認作業+

確認作業+

「 これぐらいは…… 」そんな思いで怠った確認作業に、何度も注意を促された経験があります。

経験を積めば積むほど、慣れが生じ、「 いつも通り 」という言葉が頭をよぎり、確認作業という一手間を惜しみます。

そして、結果として、思ってもみないことが、起こったりするのです。

教祖さまは、【実意丁寧じついていねい】の姿勢で、ご信心されたと伝えられています。

実意とは、思いが行き届くこと

丁寧とは、行いが行き届くこと、です。

実意丁寧の姿勢に、「 いつも通り 」はありません。

少々時間もかかりますが、その都度その都度、ご信心させていただきながら、実意丁寧に対応させていただきたいと思うのです。

いかがでしょうか。

おかげをいただくためには理解しておいた方がよいと思うこと|宗教家の書くブログ おかげをいただくためには理解しておいた方がよいと思うこと

 この記事を書いた人
須賀院崇徳(すがいんたかのり)

*twitterでも毎日1回はつぶやいてます。


メールdeお取次
実際にお取次を受けてみる

BLOGRANKING
投票者になる
投票は1回/日 有効です.
応援ありがとうございます.


シェアしていただけると嬉しいです.