2013年10月7日月曜日

立ち位置からの発言


おはようございます。宗教家の須賀院崇徳( @TSugain )です。


立ち位置からの発言
立ち位置からの発言

立ち位置からの発言

自分が何処に立っているか、発言に現れますね。

迫られた場合でも、本音が出たり、その立ち位置が、非常に重要だと感じています。

教祖さまは凡夫( ぼんぷ )の立ち位置だったと理解しております。

凡夫とは、愚かな人。平凡な人。普通の人。凡人。と、あります。

その立ち位置。だからこそ、願うし、祈るし、縋るのだと思います。

願えないのは……祈れないのは……縋れないのは……自分が何処立っているのかを問うたらいいのです。大概が『上』にいませんか。

とても大切な問いだと感じます。立ち位置によって、いよいよのところで( 急場で )、神様を手放すことになりますからね。

いかがでしょうか。

僕が思う、親になるなら知らなければいけないこと|宗教家の書くブログ 僕が思う、親になるなら知らなければいけないこと

 この記事を書いた人
須賀院崇徳(すがいんたかのり)

*twitterでも毎日1回はつぶやいてます。


メールdeお取次
実際にお取次を受けてみる

BLOGRANKING
投票者になる
投票は1回/日 有効です.
応援ありがとうございます.


シェアしていただけると嬉しいです.