2013年10月3日木曜日

幸せだと言い続けるために


おはようございます。宗教家の須賀院崇徳( @TSugain )です。


幸せだと言い続けるために
幸せだと言い続けるために

幸せだと言い続けるために

今ある自分は、今ある環境は、様々なご縁の中、お繰り合わせをいただいてのこと。

そのお繰り合わせの中には、もちろん、自分発の選択の上でのことも、入っていると思います。

誰でも、先々に対しての不安は、当然あるだろうし、毎日の調子の良し悪しも、ありますね。

そんな中で、神様にお願いしながらですが、願いを持って、一歩一歩……一つひとつ……お繰り合わせをいただいてのことと思うんです。

そう思えると( ←ここが肝心 )、すべてが生きてきますね。

どんなに辛い過去も、してしまった過ちだって、周りがどう思うかももちろん大切なことではありますが、もっと大切なことは自分がどう思うかだと思うのです。

幸せだぁ~」と言っている人には、誰も、何も、言えませんね。

教祖さまは、

わが心でわが身を生かすこともあり、殺すこともあり。

教祖さまのみ教え

と、教えてくださっています。

幸せだぁ~」「不幸だぁ~」どんな状況下でも、前者を選び続けられるように。

おかげをいただくためには理解しておいた方がよいと思うこと|宗教家の書くブログ おかげをいただくためには理解しておいた方がよいと思うこと

いかがでしょうか。

 この記事を書いた人
須賀院崇徳(すがいんたかのり)

*twitterでも毎日1回はつぶやいてます。


メールdeお取次
実際にお取次を受けてみる

BLOGRANKING
投票者になる
投票は1回/日 有効です.
応援ありがとうございます.


シェアしていただけると嬉しいです.