2013年10月26日土曜日

メリハリ生活


おはようございます。宗教家の須賀院崇徳( @TSugain )です。


メリハリ生活
メリハリ生活

メリハリ生活

朝テレビを観ました。

ある教育学者が授業方法を披露していました。

それは、学生にストップウォッチを使って15秒間の自己PRをさせるというもの。

賛否両論の声もあるが「この訓練をすることによっていかに何もないときが楽なのかが分かります」そう言われていました。すごく共感しました。

今の世の中は、スピードが早いです。目まぐるしく変わります。ともすれば、メリハリがなくなり、余裕がなくなるのかと、あらためて感じました。

常に追われている感じ。メリハリもなく、どこでメリハリをつけたら良いかも分からなくなってるのでは、そうも感じました。

教祖さまは、『おかげは和賀心にあり』と、教えてくださっています。

どんなときでも、どんな場所でも、やわらぎよろこぶ心におかげはある、ということ。

これを基本に、また、

痛いのが治ったのがありがたいのではない。いつも健康まめながありがたいのぞ。

教祖さまのみ教え

とも教えてくださっています。

痛みを知ることで、健康のありがたさを知るのです。

健康な日々に御礼を申すことは、とても大切ですがなかなか出来ないことですね。アタリマエすぎて……。

自分の心の中でさえも、しっかりとメリハリをつけて、瞬間・瞬間で思い返しができるよう、これも日頃の訓練が必要かと思います。めまぐるしい世の中だからこそ、見失わないように。

いかがでしょうか。

亡き祖父の教え「 ある家族の助かり 」より⑩|宗教家の書くブログ 亡き祖父の教え「 ある家族の助かり 」より⑩

 この記事を書いた人
須賀院崇徳(すがいんたかのり)

*twitterでも毎日1回はつぶやいてます。


メールdeお取次
実際にお取次を受けてみる

BLOGRANKING
投票者になる
投票は1回/日 有効です.
応援ありがとうございます.


シェアしていただけると嬉しいです.