2013年10月22日火曜日

発言してなお気付かされること


おはようございます。宗教家の須賀院崇徳( @TSugain )です。


発言してなお気付かされること
発言してなお気付かされること

発言してなお気付かされること

インプット・アウトプットが大事だ、とよく言われています。

このブログも、アウトプットになるかと思いますが、実際何度も書き直しています。

発言はそうそう言い直せないですね。そう考えると、発言を迫られ、発言すると新たに気付かされることがあります。自分の底が知れると言うか……( 僕の力不足は置いておいて…… )

頭の中で面白いと思った話も、話してみたら「 アレっ 」ということや、その逆もあったりで。

発言も場数で慣れてくると言いますが、聞いている人のリアクションだけは、慣れないようにと心がけています。

正しいことを言って場がシラけることもありますね。聞いている人の気持ちが一番重要に感じます。

教祖さまは、

人が助かりさえすればそれでよい

教祖さまのみ教え

と、教えてくださっています。

教祖さまはどこまでも聞いている人に合わせていかれたのではないでしょうか。そんな気がします。伝わるように、伝わるまで、何度も何度も……。

難しくて相手が分からないのは、たとえそれが道理だとしても助かってないのに等しいと感じますね。よく言われるのが「 難しくて分からない 」とか。子どもが良い例です!

聞き手の立場( リアクション )に合わせて。そのようなスタンスでここからも御用させていただきたく願っております。千差万別です。

いかがでしょうか。

ご信心、つながってナンボ|宗教家の書くブログ ご信心、つながってナンボ

 この記事を書いた人
須賀院崇徳(すがいんたかのり)

*twitterでも毎日1回はつぶやいてます。


メールdeお取次
実際にお取次を受けてみる

BLOGRANKING
投票者になる
投票は1回/日 有効です.
応援ありがとうございます.


シェアしていただけると嬉しいです.