2013年10月16日水曜日

食わず嫌いの自覚


おはようございます。宗教家の須賀院崇徳( @TSugain )です。


食わず嫌いの自覚
食わず嫌いの自覚

食わず嫌いの自覚

今日も一日、振り返ればいろいろなことがありました。

もちろん、良いことも、悪いことも……。。

良いことは、単純に嬉しいですね。逆に、悪いことは「 何で…… 」と、思ってしまいます。

僕がご信心させていただいて気付かせていただいたことは、この悪いことに出会ったときの心持ちです。

正直、ご信心させていただいたら悪いことが自分の周りからきれいさっぱり無くなるんだと思っていましたが、そんなことはなく。

世の中には、いろいろな人がいますし、無くなることはない。ただ……、

自分が苦手な、嫌だなと思うことに対しての向き合い方が少し変わったような気がしています。

教祖さまは、

おかげは和賀心わがこころにあり

教祖さまのみ教え

と、教えてくださっています。

いつでも、どこでも、どんなときでも、自分の心がやわらぎ、よろこぶ心になれば、おかげになるのです。

神様にお願いしながらです。

そうしたら、何てことはない。悪いことが、食わず嫌いだったなんて、多くありますから。

そして、大抵が自分自身の成長材料になります^^そういう意味では、ご信心させていただくと幅が広がるような気がするんです。

いかがでしょうか。

おかげをいただくためには理解しておいた方がよいと思うこと|宗教家の書くブログ おかげをいただくためには理解しておいた方がよいと思うこと

 この記事を書いた人
須賀院崇徳(すがいんたかのり)

*twitterでも毎日1回はつぶやいてます。


メールdeお取次
実際にお取次を受けてみる

BLOGRANKING
投票者になる
投票は1回/日 有効です.
応援ありがとうございます.


シェアしていただけると嬉しいです.