2013年9月20日金曜日

辛くならないように


おはようございます。宗教家の須賀院崇徳( @TSugain )です。


辛くならないように
辛くならないように

辛くならないように

僕たち人間は、言葉を通じてコミュニケーションをとります。

けれども、頭では分かっていることも、いざ言葉にすると、難しかったりしませんか。なかなか伝わらなかったり。しょっちゅうあります。

思いを言葉化するというのも大切なことだと、最近強く思います。

これは仕事だけではなくて、家庭においても言えることですね。

家族に対して……、友人に対しても……、結婚をしていれば、夫に対して、また妻に対して……。

「 これぐらいは分かってるでしょ 」や、「 これぐらい察してよ 」は、ときとして相手を責めてしまう原因になりますね。

それが続けば、この人とは分かり合えないと思ってしまったり。

価値観が違うという理由で、関係性をヤめるのはいつだって簡単なのですが、その歯がゆい部分にこそ、自分を成長させる神様からのメッセージがこめられていると感じてもいるのです。

自分が辛くなると、相手を責めるようになりますね。

まずは、自分の心に手をあてて、しっかりと自分が何者かを見つめて、お願いしながら、どんな場面でも自分が辛くならないように、一日一日……、成長させていただきたいと思います。

選べるって優しくなかったりしませんか。|宗教家の書くブログ 選べるって優しくなかったりしませんか。

いかがでしょうか。

 この記事を書いた人
須賀院崇徳(すがいんたかのり)

*twitterでも毎日1回はつぶやいてます。


メールdeお取次
実際にお取次を受けてみる

BLOGRANKING
投票者になる
投票は1回/日 有効です.
応援ありがとうございます.


シェアしていただけると嬉しいです.