2013年8月30日金曜日

今日が助かりへの始まり


おはようございます。宗教家の須賀院崇徳( @TSugain )です。


今日が助かりへの始まり
今日が助かりへの始まり

今日が助かりへの始まり

初じめてお参りされたある氏子、とても、まじめな方でした。まじめゆえに、苦しまれています。もう不安で、不安で、心配で。

お祓いを希望されましたので、急遽、祓い式を仕えさせていただきました。

その氏子が、今まで「 大切なこと 」と、書き留めていたもの( ノート数十冊 )を持参されましたので、そちらも神様にお供えすることになりました。

いざ、お供えしようと受け取ろうとしたとき、氏子がふと思い立ち、何を書き留めていたかを伝えたい一心で、ノートの束を床に広げ、何かを探し出しました。

一心に探している、その必死な姿を間近で見て、次の瞬間、僕の手は、氏子の頭の上にありました。思わず、頭を撫でていたのです。( 自分でもビックリとしました )

そうしましたら、涙が出てきました。もう、泣けて泣けて、仕方ありませんでした。はじめて会ったその氏子に感情移入していました。「 かわいそう…… 」「 よくここまで生きてきたね、頑張ったね 」という想いです。

落ち着いて思うと、生きていてくれてありがとう、なんだろうなぁと思います。

そして、涙ながらに、「 よくお参りしたね 」と、声をかけさせていただきました。

僕が泣いていると、相手も一緒に泣いてくれました。そして、ニコッと微笑んでくれました。ありがたいです。

今日が助かりへの始まりです。神様にお願いさせていただきます。僕にとっても、大きなおかげとなる初参拝でした。

こちらも、良かったらどうぞ↓

心が穏やかになる瞬間に取りたい行動|宗教家の書くブログ 心が穏やかになる瞬間に取りたい行動

いかがでしょうか。

 この記事を書いた人
須賀院崇徳(すがいんたかのり)

*twitterでも毎日1回はつぶやいてます。


メールdeお取次
実際にお取次を受けてみる

BLOGRANKING
投票者になる
投票は1回/日 有効です.
応援ありがとうございます.


シェアしていただけると嬉しいです.