2013年7月5日金曜日

想像してみて


おはようございます。宗教家の須賀院崇徳(@TSugain )です。


想像してみて
想像してみて

想像してみて

世の中には、後ろ向きな人がいます。何をするにも、前向きになれると良いのですが。。必ずや、結果が違ってくると思いますので。

そもそも、この世の中に、必要とされてない人などいないとは、よく言われていることですが、どれだけの人が、そのことを、素直に感じられてるのでしょうか。

生活の中で問題が重なれば、「 ワタシは必要とされている 」と、頭では分かっていても、そう思えなくなってくるのではないでしょうか。

心がゆうことをきかないような。悲しいかな、よくあることに思うのです。

必要とされてない、そう思えてしまったら、どう頑張っても、前向きにはなれるはずがありませんもの。

まずは、「あなたは必要なんだ」「生きていてくれてありがとう」と、存在していること、ただそれだけを喜び、伝えさせていただきたいですね。

僕もそう伝えられ、ここまでおかげをいただいてきました。

教祖さまは、

神の恵みを人知らず。親の心を子知らず。

教祖さまのみ教え

と、教えてくださっています。また数年前には、教主金光様から、

産みの親をありがたく思えれば、自然と神様をありがたく思えるようになる

金光教教主 五代金光様のお言葉

とも、直に教えていただいております。

教祖さまは、神様と人間を、親と子の関係で説かれました。

だから、神様( 親 )から見ると、必要ない人間( 子 )などいないと、容易に理解出来るのではないでしょうか。人類みな兄弟しかり……。

信心はその気持ちに、気付かせていただくことだと思います。

誰にでも一瞬の気の迷いはある。今までの、ぬぐい去れない、消し去りたい事実もあるでしょうが、親子の関係を想像して、まずは手元から、おかげをいただいてまいりたいと思います。

おかげをいただくためには理解しておいた方がよいと思うこと|宗教家の書くブログ おかげをいただくためには理解しておいた方がよいと思うこと

いかがでしょうか。

 この記事を書いた人
須賀院崇徳(すがいんたかのり)

*twitterでも毎日1回はつぶやいてます。


メールdeお取次
実際にお取次を受けてみる

BLOGRANKING
投票者になる
投票は1回/日 有効です.
応援ありがとうございます.


シェアしていただけると嬉しいです.