2013年7月21日日曜日

大切な確認作業

大切な確認作業

お話しを聴かせていただく中で、
「ありがたいねぇ~」
と言ったり、
「ありがたいですね」
と言われたりします。
その言葉に対して、
「そうだ、そうだ」
と感じたり、
「そうですね」と
微笑まれたり、
その確認作業を
大切にさせていただいています。

瞬間的に
ありがたいと思ったことでも
人間はすぐに
本当にすぐに忘れるものです。
またそのことが
ありがたいときもあるのですが...

忘れてしまうことを、
互いに会話することで
確認すると、
その時の感動を
思い出したり、
あらためて
気付かされたりするものです。

相手に気を遣ってとか、
これぐらいはもう言わなくても
ということは
どうやらなさそうで、
「ありがたいねぇ~」
という言葉は
毎日聴いていても
気持ちが和らぐのに
効果的であると感じています。

教祖さまは
真にありがたしと思う心、
すぐにみかげ(霊験)の始めなり

と、教えてくださっています。

素直にありがたいと思える人にも
毎日のように確認し、
逆にどれだけ言われても
ありがたいと思えない人にも
言い続けることは
大切なことだと
思わせていただいております。

タイミングもあるのでしょうが...
積極的に^^
(副教会長 須賀院崇徳)



□1年前の記事『口先だけの自分』