2017年2月17日金曜日

繰り返してしまう人へ


こんにちは。宗教家の須賀院崇徳( @TSugain )です。


繰り返してしまう人へ
吐き出してください。浸かってみてください。

今日は、物事が好転しない、ずっとずっと繰り返しているなぁと感じる人へ向けて、思うところを書いてみたいと思います。

イケないと分かっていながらも……

どうしても繰り返してしまうこと、あると思います。イケない、と思いながらも、繰り返してしまうこと、あると思います。

頭では分かっているんです。『受け方が悪いんだよなぁ』『こんなにおかげいただいているのに、感謝できてないなぁ』とか。

よく分かります。僕も通ってきました。まぁ、それは今もなおです。

この現状を打破するためには、2つのことが必要なんじゃないかと思っています。

現状打破するために必要な2つのこと

① まず1つは、【吐き出すこと】。

これ、案外言われても、納得しない氏子がいます。これまでもしてきましたよ、と。してきたじゃないですか、と。これまで、何回も何回も、同じこと吐き出しても、状況変わりませんよ、、と。

しんどいですが、吐き出し不足と思います。そうとしか言いようがありません。

よくコップの水の話をします。苦しいと思うときは、もう溢れんばかりの汚い水がコップの中にある状態。まずはその汚い水を掬って、空いたところに綺麗な水( 教え )を。

ですから、宗教家としてやるべきは、教えではなく、聴くということが先決であろうと思ってます。

畏まるというより敬意を|排泄という生理現象と同じようなこと。分かれば自然と畏まる|宗教家の書くブログ 畏まるというより敬意を|排泄という生理現象と同じようなこと。分かれば自然と畏まる

② それからもう1つは、【浸かること】。

浸かるとは、お広前ひろまえ( 神様が祀られたお広前ひろまえという場所が各教会にはあります、ここ武蔵小杉教会にもあります )に居ることですね。ずっと。

それこそ温泉に浸かるように、お広前の場に浸かることが、とても非科学的ですが、癒しになると思っています。

神様なんだろ!何とかしてみろよ!!|春季霊祭を仕えさせていただいて|宗教家の書くブログ 神様なんだろ!何とかしてみろよ!!|春季霊祭を仕えさせていただいて

そうして、吐き出して、お広前に浸かって次第におかげをいただいてくると、【】が出来てくるように思うのです。目には見えないですが、本当に杖をついて生きているような感じ、に なってくるんです。

金の杖をつけば曲がる、竹や木は折れる、神を杖につけば楽じゃ

教祖さまのみ教え

と、教祖さま。

繰り返しているように感じる、今この辛い時期も、吐き出して吐き出して、浸かって浸かって、そうする内に、おかげになっていくと思うのです。

おわりに

ですから、吐き出してください。浸かってみてください。本当に、騙されたと思って^^

どれだけ時間がかかるか分からないことでもあります。根の深さによって、それぞれに違うでしょうから。だから、一人では諦めそうになるかと思いますので、宗教家と共に、おかげをいただいていってほしいなぁと、心から思っています。

僕もまた、その一助を担えるようにと、日々精進させていただく次第です。いかがでしょうか。

 この記事を書いた人
須賀院崇徳(すがいんたかのり)

*twitterでも毎日1回はつぶやいてます。


メールdeお取次
実際にお取次を受けてみる

BLOGRANKING
投票者になる
投票は1回/日 有効です.
応援ありがとうございます.


シェアしていただけると嬉しいです.