2016年8月26日金曜日

【 子育て 】親が子を信じ続けるということ。そのことが子に与える影響はとてつもなく大きい。


こんにちは。宗教家の須賀院崇徳(@TSugain )です。


【 子育て 】親が子を信じ続けるということ。そのことが子に与える影響はとてつもなく大きい。
どんな状態であれ、どんな状況であれ、子を信じます。

今日は、今すごくニュースになってます、高畑裕太さんのことについて、中でも母親の高畑淳子さんの言葉について書いてみたいと思います。

信じ続けてやれる唯一の存在

母親で女優の高畑淳子さんが記者会見を開き、記事にもなっています。ありがたいなぁと思ったのが次の言葉です。

「 でも、私はどんなことがあってもお母さんだから 」

面会で裕太容疑者にかけた言葉

今回の事件でもあらためて、自分も含めて人間は恐ろしい生き物だなぁと思いました。失敗もしますし、過ちも犯します。もちろん今回のこともしかるべき捜査の上、しかるべき処置がとられることになるとは思いますが、今回の母親としての高畑淳子さんの言葉がとてもありがたく思いました。( 記事中ではお姉さんも同様の言葉を…… )

この言葉に、どれだけ高畑裕太さんが救われたかしれませんので。一般的には、ややもすると見境なく怒ってしまうのではないでしょうか。親としての謝罪として。世間が求めていることを察してのこととして。もう面前でも裏で直でも、「 なんてことしてくれたんだ 」と、罪を犯したわが子を糾弾する親もいるのではないかと思うのですが、それでは余計に子は心を閉ざし、再犯へと繋がりやすくなるのではと思っています。

本当にもう、「 どうでもいいや 」となってしまいます。

必ずやある逸脱行為に至る心のわだかまり

これまでも高畑裕太さんはどこかで寂しい想いをされたのだと想像します。芸能に携わる方が逸脱行為に手を染めるというのは、そこに至るエネルギーがこれまでの経緯で生まれている証拠ですから。

自分を律することが出来なかった、制御することが出来なかった。信仰があったかどうかは知る由もありませんが、頭のなかで考えていることが良くないことと分かった上で止まらないというのは、そこに何かしらのエネルギーが作用してということは間違いないですから。

ふと気の迷いで……なんて言いますが、あれも積もり積もった結果と思っています。

どこかで寂しかった。どこかで虚しかった。僕の存在意義は、僕っていったい、などなど。心にポッポッと浮かぶそれらの疑問に一つひとつ折り合いがつけられないからこそ、自暴自棄にもなるのかと。お酒も入っていたとはいえ、なかば投げやりに、どうにか出来るという慢心のもと、今回の事件は起こったのかなぁと想像します。

ここで、本人はもう分かっていると思うのです。どれだけのことをしてしまったか。どれだけ大変なことをしてしまったかということを。

報道では高畑裕太さんの反省の言葉がチラホラ出ていますが、ここで、たとえ反省の言動がなくても親には子が反省しているという状態であることを信じて欲しいですね。心の奥底で何かを感じていると親がまず信じてあげるということ

寄り添うということです。そして見守る。親が子に条件を付けないということが大切なんです。

どんな状態であれ、どんな状況であれ、子を信じる。それが先( 未来 )に繋がる唯一の対応で、親が取るべき( 取って欲しい )行動と思います。

その行動を高畑淳子さんは矢面に立ち、何を言われるか分からない報道の前で事実を曲げずに伝えたということが、どれほどありがたいものかを、一視聴者として、また一宗教家として観させていただきました。

おわりに

人間ですから、完璧はあり得ず、親の監督不行き届きなども百も承知の上で、やってしまったことを擁護するつもりもありませんが、それでもなお子を信じてあげられるのは親だけなんですね。

僕もそういう親でありたいですし、そういう親が増えることを望みます。間違っても「 子の責任もある 」と言葉にするのはどうかと思います。そんなことを言われた日には、もう放り出された、もっと言えば裏切られたと( この人は味方ではなくて敵だ……ぐらいに )思うのではないですかね。

親に信じてもらえなった子の結末は悲惨ですから。またそこから連鎖が始まるのも目に見えています。

してもらったことしか出来ない|受け入れること|宗教家の書くブログ してもらったことしか出来ない|受け入れること

そういう意味で、今回の言葉はとてもありがたかったです。この言葉のまま、ここからも高畑淳子さんには高畑裕太さんを信じ続けてあげて欲しいです。

被害に合われた女性の心の立ち行きもお願いさせていただいております。

 この記事を書いた人
須賀院崇徳(すがいんたかのり)

*twitterでも毎日1回はつぶやいてます。


メールdeお取次
実際にお取次を受けてみる

BLOGRANKING
投票者になる
投票は1回/日 有効です.
応援ありがとうございます.


シェアしていただけると嬉しいです.