2016年6月13日月曜日

あなたが決めたことを受け入れました|受け止められた経験


こんにちは。宗教家の須賀院崇徳(@TSugain )です。


あなたが決めたことを受け入れました|受け止められた経験
「 ハイ、左、右、上、下 」

あなたが決めたことを受け入れました

師の言葉

この師の言葉から昨日の月例祭で少しお話しさせていただきました。

ある青年の話

ある青年との話です。すごく生活に困っていた彼。せっせせっせとお参りされる中少しずつおかげいただかれ生活も良くなっていきました。その中である決断を迫られたのです。そのお届けを承りました。

「 どうしたらいいですか 」「 先生はどう思いますか 」と何度も詰め寄られました。

わたしはわたしで神様にご祈念させていただきました。神様の声はこうでした。

あなたが決めたことをそのまま神様にお願いさせていただきます

そして、押して願いました。

「 このことは彼に伝えてもよろしいでしょうか 」そうしましたら「よい」と、そう感じました。そうして彼にそのまま伝えました。

いろいろなことを経て最終的には、今までずっとお取次させていただいていた内容とは逆の結果を彼は選びました。あなたが決めたことをの言葉の通り、そのまま神様にお願いさせていただきました。

取次とりつぎとはどういうもの?わたしのイメージ( 過去形 )

わたしはこういうお取次は力のない者がするものだと思っていたのです。個人的な意見です。だからしたくないと思っていたお取次の形でした。

したかったお取次の形は、よく神話集にも出てくるような、徳者が、悩まれている氏子に対して「 ハイ、左、右、上、下 」など、それこそ神様の声がハッキリと聞こえて、そして氏子にそう伝えて、結果もそのようになるというのが、宗教家としての何か特殊な能力を秘めた者( 徳者 )の現れなのではとひそかにそう思っていたからでした。

ですから、師から初めて「あなたが決めたことを受け入れました」と言われたとき正直ガッカリしたんです。( いつもガッカリしています、わたしの器が小さいためです )「 あぁ投げたボールを返された 」と。聞いているのにそれについての答えがない……ということですね。

けれどもですね、段々とです。段々と「 安心 」が生まれてきました。

そしてこれこそが人が助かっていくことなんだと思うようになりました。先ほどの徳者の例ですと、徳者が居なくなったら終わりですよね。指示してくれる存在がいなくなったら終わり。そうではない。そう感じるようになりました。

そしてわたしですが、次第に自信も生まれてきた。これは受け入れてもらったからだろうなぁと今は心の底から思えています。

してもらったことしか出来ない|受け入れること|宗教家の書くブログ してもらったことしか出来ない|受け入れること

先ほどの彼のケース、「あなたが決めたことをそのまま神様にお願いさせていただきます」と伝えたことについては……わたし自身も経験してきてはいましたが、それでも言うのをためらいました。

「 こっちにしなさい 」と言ってあげた方がよいとも、喉元まで出かかっていました。

なぜなら「 こう言ってほしんではないんだろうか 」「 背中を押して欲しがってるんじゃないだろうか 」そう思ったからです。それでも言いませんでした。

その後は……彼は自分の決めた道を歩んでいます。それは紛れも無く自分の選択を彼自身が受け入れたということです。そうすることを決断したわけです。それをわたしも受け入れました

この部分がどう彼の心の中で作用するか、作用していくかはこれからのことのように感じます。

おわりに

この感覚はもう少ししたら生まれてくるでしょう。わたしがそうだったように。受け入れられて、はじめて自分の選択を受け入れるようになった。実際のことです。

受け入れると一口に言っても、これは受け入れられてみて初めて感じることかと思いますが、その後のわたしの心はというと、ある選択をして以前は執拗に思っていた「 間違いだったらどうしよう 」というマイナスイメージがあまりないことに気付かされます。

というよりは「 どうなろうがこの選択をしたんだ 」という何か力強さのようなものを感じています。それが拠り所であって、神様であって、ということかと思います。

不安もゼロではありませんが……わたしが選択したことをそのまま受け入れられて初めて、このようにおかげになっているのだなぁと感じています。

彼にしても、そう感じられる日が来るように、ここからも神様にお願いさせていただきたいと思います。いかがでしょうか。

 この記事を書いた人
須賀院崇徳(すがいんたかのり)

*twitterでも毎日1回はつぶやいてます。


メールdeお取次
実際にお取次を受けてみる

BLOGRANKING
投票者になる
投票は1回/日 有効です.
応援ありがとうございます.


シェアしていただけると嬉しいです.