2016年5月13日金曜日

取捨選択をしているのは自分。理解できるものだけでいいの?


こんにちは。宗教家の須賀院崇徳(@TSugain )です。


取捨選択をしているのは自分。理解できるものだけでいいの?
学ぶべきものを学びながら目の前の氏子のお取次を通して学ばされる

未だに頭にこびりついている言葉があります。それは、「 我流 」「 自己満足 」ということ。

我流からくる自己満足

数年前のわたしは、いろいろなところから「 いいなぁ 」と思う、人の言葉や教え・本・ネットの文章などなど、自分でチョイスしては一生懸命に人と接していました。

一見勉強熱心のようにも思えますが、そのやり方ではこの先難しいということを教えていただいたのです。それが「我流」でした。わたしの流儀ということですね。

「 いいなぁ 」と思うこと、取捨選択は誰がしているのでしょうか。わたしです。ということは、気にいったもの、納得したものだけを、選んでいるわけです。ここが危ない。危ないというかたいした成長が望めない。限界がある。

実際に選んでいました。理解できるものだけを。理解できないものは、切るというより、視界にも入ってなかったかもしれません。受け入れようとしなかった。

そのやり方に警鐘を鳴らしてくださいました。師からは「自己満足」という言葉もいただきました。たとえば何かを成し遂げたいと思ったとき我流の生き方では、ただただ「 やりました 」という自己満足に終わってしまうと。

当時は、今までのことやわたしの決心を全否定されているようでしんどかったです。でもそれだけ大切なことを真剣に教えてくれたのだなぁと今は思えます。

何がしたいの?

けれど我の強いわたしは、「 とはいえ、やってみないと分からないだろう 」と思い、しばらく師の教えも放置していました。( まったく我の強い人間です^^;)

しばらくするとありがたいことに不安になってくるんですね。それは「 我 」を通していることへの不安でした。「 俺はいったい何がしたいのかなぁ 」という、不安というか迷いですね。

本気で人を助けたいのだろうか。わたしはただ「 やりました 」という結果が欲しいのではないだろうか、あわよくば人も助かったらいいなぁぐらいに。ここで考えました。

そんなものは、参ってくる信者にはなんっの関係もなくまったく求められてもいない……参ってくる氏子は助けて欲しいだけですからね。

そう強く思うようになり、あらためて改心させていただき師と仰ぐ先生の門を叩きました。

それからのことを思うと、あのとき意地っ張りに「 まだまだ 」と自己満足につながる行動をしていたらどうなっていただろうかということを、あとあとのことを思い出しゾッとします。

それだけとても難儀苦しむ氏子が参られたということです。わたしも気が狂っていたかもしれません。

師があり、拠り所があり、かつがつも諸々にお繰り合わせをいただきこうしてやってこれ今があるのだなぁと感じます。まぁ師の門を叩かなければ( 覚悟を決めなければ )縁もなかった氏子たちかもしれませんが……

取捨選択を自分でする怖さを切に感じます。もちろん段階があり、いよいよは自分で決めていかなければいかんのですが、それまでの学ぶべきことがあるということです。このことを、「 無免許運転 」で例えてくださいました。師の言葉です。

無免許で運転できると運転士て、事故らないはずがないと。

大事故にならないはずがない。交通法規も学ばずに、運転技術も学ばずに、ただハンドルとアクセルとブレーキだけで、それだけで運転できると思い込んでいる子どもと同じです。テレビゲームです。

教習を受けて、学び、その上で仮免許練習中の札をつけて、助手席に乗ってもらって、そうやって学ぶんです。でなければ、無責任ですよ。

まずはひとりで運転してみろって言っても、最初で最後のつもりで神様が氏子を引き寄せているのに、ただの実験台なのですから。それで学べるというのは、大間違いです。間違いがあっても、その間違いにすら気付くことはできないのです。絶対にできません。

師のみ教え

おわりに

未だに宗派を決めかねている氏子がいます。そんな氏子がこの教会にも増えました。「 いろいろなところで良いところを学んでるんです 」と言います。当時のわたしを見ているようです。

そう、この神様!! |宗教家の書くブログ そう、この神様!! 

「 取捨選択を今のあなたがすることは難しい 」ということを時間をかけながら伝え続けています。金光教にしなさい、と言っているのではないのです。けれども目の前にいるということにも神様のお働きを感じます。

いかがでしょうか。

 この記事を書いた人
須賀院崇徳(すがいんたかのり)

*twitterでも毎日1回はつぶやいてます。


メールdeお取次
実際にお取次を受けてみる

BLOGRANKING
投票者になる
投票は1回/日 有効です.
応援ありがとうございます.


シェアしていただけると嬉しいです.