2015年2月16日月曜日

甲斐ある命

物事には結果が付き物です。

願うことはとても大切なことですが、
願いが叶わなかったら…と
結果を意識してしまうこと
ありませんでしょうか?

結果は付き物ですから、
仕方のないことかもしれませんが、
ときに、結果を恐れて
願えなくもなってしまうのです。
私も経験があります。

ここでも
「それぞれの神様」
なのでしょう^^

叶うと思ったら
誰でも願います。
叶うかどうか分からないから、
願うのをためらうのです。


叶います。

必ずおかげいただきます。

そう信じてます。

これが私の神様です。

誰に何と言われようとも、
そう思い始めました。
この神様をもって、
今日も座らせていただいております。


「大丈夫!」


心から出てきます。

ありがたいものです。

今日も願います。
明日も願います。

大丈夫。

おかげいただけます。


…まだまだ座り始めたばかり。

正直言い聞かせているところも
あるかもしれませんが、
方向性は間違ってないと
自信を持って言えます。

あとは
揺るぎない神様のおかげを
いただくのみです。

楽しみでもあります。

この心が有難いですね。

不安や心配はあれども、
迷いがない。
為すべきことが分かってる。

命ある限り、どうぞ…

この神様で、
苦しまれている方々の声に
耳を傾けること、
それが私の為すべきこと。

 この記事を書いた人
 須賀院 崇徳