2014年11月30日日曜日

よくぞここまで... どうぞここから...


おはようございます。宗教家の須賀院崇徳(@TSugain )です。


よくぞここまで... どうぞここから...
開教40年祭を迎えさせていただいて……

よくぞここまで……どうぞここから……

生神金光大神大祭併せて開教40年記念祭の当日を迎えさせていただくことが出来ました。

篤く御礼申し上げます。よくぞここまで……どうぞここから……

金光教武蔵小杉教会が『 宗教法人 』として公の御許しをいただいてより、今年が40年になるのです。

そのことに対しての御礼も込め、教祖生神金光大神様のお祭りに併せて開教40年記念祭を仕えさえていただきたく、願い続けておりました。

ここから……新たなご修行を

ここから、この記念祭を機に新たなご修行をと願っております。

金光教では、『結界取次けっかいとりつぎ』という働きがあります。

結界取次とは、取次者とりつぎしゃ( 私を含む金光教教師のことですが…… )が、お結界と呼ばれる場所でお参りされる氏子の願いを神様に、そして神様の願い( 想い )を氏子に伝えていく、そのような働きをさして言います。助かるためのことです。

結界取次の働きをもってして、氏子一人ひとりが神様に触れ、取次者を通して神様を知、そして真の助かりへと導かれ、末の末まで助かっていくのです。ありがたいおかげになっていくのです。

これよりその結界取次に専念したく思っております。外に出ないということ。

ですから、このブログもひとまず今日までと区切りをつけ新たな想いで御用させていただきたく思っております。

ブログを閉鎖するわけではありません。また気付いたこと、伝えたいこと、折々に書かせていただけたらと思っております。

おわりに

2年前の2012年の1月より約3年、一日も欠かすことなくブログを書き続けられたことはわたしにとってとても有り難い経験となりました。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます<(_ _)>

行|宗教家の書くブログ 行

いかがでしょうか。

 この記事を書いた人
須賀院崇徳(すがいんたかのり)

*twitterでも毎日1回はつぶやいてます。


メールdeお取次
実際にお取次を受けてみる

BLOGRANKING
投票者になる
投票は1回/日 有効です.
応援ありがとうございます.


シェアしていただけると嬉しいです.