2014年11月29日土曜日

あらためて改まりを

いよいよ明日です。

あらためて改まりを

生神金光大神大祭
併せて
開教40年記念祭…

いろいろなことがありました。

私自身、教師となり
お導きをいただき、
おかげいただいた面もあれば、
また未熟ゆえ
周りに迷惑をかけながら、
何とか今日を迎えております。

神様のおかげをいただいてですね。

周りとぶつかり、
自分とぶつかり、
どうしようもない想いを
神様にむけながら、
こうしておかげをいただいて
生きている今。

全ての問題は
私自身にあると
思います。

素直になれないときもありますが、
そこまで分からせていただけるように
なったことも
やはりおかげなのでしょう。

改まること。

以前ある先生から言われました。

改まったら大丈夫。
あとは神様が良いようにしてくださる

と。

こちらが改まるか、どうか。
不平不足を置いて
心を入れ替えられるかどうかです。

一度は本気で投げやりになった命、
ここまでお育ていただきました。

御礼申し上げます。

どうぞここからも。

いかがでしょうか。

 この記事を書いた人
 須賀院 崇徳




1年前の記事『命をいただいているのだから』