2014年9月24日水曜日

ネガティヴが難儀?

ネガティヴであること。
ネガティヴだと思う人、
ポジティブだと思う人と比較すると、
何か引け目を感じることが
あるのではないでしょうか。

私もネガティヴ思考です^^;

ネガティヴが難儀?

それがです。

ご信心によって
ひっくり返ることに
なりました。
驚くべきことですm(_ _)m

教祖金光大神様は、
難はみかげ
と教えてくださっています。

ネガティヴ、難儀、
一見繋がらなさそうですが、
私はネガティヴだったから、
何事にも消極的で、
否定的だったから、
神様に心を向けるご信心に
入りやすかったと、
感じています。
自分に自信がなかったから、
です。

反対に、
自分に自信があれば、
神様に心向けるなんてことは、
しないと思うのです。

だから、
ありがたいのです。
自分に自信がなかったことが。

ご信心は必ず必要です。
生かされて生きているからです。

そのご信心に
入りにくいよりは、
入りやすかったことが、
今となっては
ありがたい極みです。
これが、
難はみかげ
に、私は繋がるように
感じています。

難儀、だと思っていることが、
ご信心によって
ありがたいおかげに
なるのです。

いかがでしょうか。

今は、ネガティヴな部分は
根強く残っておりますが、
神様にお縋り出来る
心の拠り所〔安心感〕が
あるのです(^人^)

 この記事を書いた人
 須賀院 崇徳





1年前の記事『理不尽な場面に』