2014年7月28日月曜日

次に繋がる形

一つひとつ
整っていきます。

次に繋がる形

神様にわが心を向けて、
出来ないながらに
出来る限りで
させていただく毎日を
送らせていただくと、
一つひとつ
整っていくように
感じるのです。

もちろん、
日々、
いろいろなことがありまして、
右往左往しながら、
イライラもしながら、
送らせていただいているのですが、
一日の締めに
必ずすることがあります。
それは…

「神様、今日も一日
ありがとうございました」

と、御礼の気持ちで
迎えることです。
何があってもです。
今尚、
とても大切なことかと
感じています。

これも稽古でした。

初めは滑稽でも、
頭を下げていくのです。
(私の場合は布団の上で正座をし、
頭を下げて額を布団につける具合です)
このことを繰り返していくことで、
自然と、
「あ〜、ありがたい」
という気持ちが生まれてきます。

教主金光様より
形からでもおかげになります
と御言葉いただいたことがあります。

今日は、
しない
という日は
ありません。

一年365日、
毎日毎日、
繰り返していくことで、
必ずありがたくなってくると
思います。

そして、
ありがたくして終わる今日は、
確実に、
次(翌日、先々)に
繋がってくるものと
思います。

いかがでしょうか。

 この記事を書いた人
 須賀院 崇徳





1年前の記事『偶然...はからずも...たまたま...』