2014年6月5日木曜日

環境に左右されない心

世の中には様々な方がいて、
家庭環境、職場の環境があって
一人ひとり人間としても
違うわけです。

環境に左右されない心

この中で、
一人ひとりが助かっていくためにも、
「これは仕方がない」という
環境などないのではないかと
そのように感じられないと
環境に左右されてしまいます。
そう感じるようになりました。

教祖生神金光大神様は、
おかげは和賀心(わがこころ)にあり
と教えてくださっております。

ここには、
家庭環境、職場の環境など
関係ないのだということです。

キツく聞こえてしまうかも
しれませんが、
環境に左右されないことによって、
揺るがない助かりに
向かっていけることは、
確かなことであると
感じています。

環境に左右されないこと、
言うほど簡単ではありません。

いかがでしょうか。

 この記事を書いた人
 須賀院 崇徳





1年前の記事『宗教家として』