2014年5月4日日曜日

本日の所感

ある方のお話しを
聴かせていただきながら、
ジワジワと
涙が溢れてきました。

本日の所感

何か特別なことが
あったわけでもありません。
泣くこと?と
問われたら
疑問に思うことかもしれません。

けれどもジーンとくるのです。

なぜならその方が
問題から逃げずに、
御取次いただきながら
しがみついてしがみついて、
結果も願った通りでは
なかったけれども
この現状を受け入れられたことが
本当にありがたいんです

そのように言われた時
ジーンときました。

最後は顔が上げられず、
取次者としてはとても
不甲斐ない限りです。

ありがたい気持ちを
共有出来たこと、
その方の心が変わってきていること、
何ともありがたいなと
思わせていただきました。

 この記事を書いた人
 須賀院 崇徳





1年前の記事『知らず知らず』