2014年4月26日土曜日

生活の上で体現することが

伝えたい思いを生活に体現する事は、
とても大切なことだと思います。

生活の上で体現することが

ご信心をさせていただき
困っている方に伝えたいわけですが、
正面から話したとしても
なかなか伝わらない場面は
よくあることかと思います。

そこを生活の上で
体現させていただくのが
大切なことかと思っております。

すれば自然と周りも
変わってくるのではないでしょうか。

「○○さんって、何か違うね」
『○○さん、金光教を信仰しているらしいよ』
「なるほど~。だから、ものの受け取り方が違うんだね」

周りの人へ、
生きる力が湧いてくるような、
明るくなるような、自然と
このような会話が生まれますように、
願っております。

いかがでしょうか。

どうぞ...

須賀院崇徳[副教会長]





1年前の記事『熱狂の先に』