2014年4月18日金曜日

自分自身を知ることが大切です

何か出来ると思ってしまうところに
落とし穴があるように思います。

自分自身を知ることが大切です

自分一人では
何も出来ないのが
本当なのに、
いつだって
自分一人で
何か出来ると思ってしまい
やろうとしている
自分がいます。

そうして
出来ない...出来ない...と
焦りに焦ってしまいます。

深呼吸して
お願いさせていただきたいと
思います。

先師の言葉です。
自分自身を知ることが大切である。
すべてを神様にしていただかなければ
立ち行かない自分であるということが
分かれば分かるほど、
神様におすがりして行ける。


全くその通りかと
思います。

自分自身、己を知ること。

出来ると思ってしまうのは
私というものが
生かされて生きている
ということを、
知らないということかも
しれません。

いかがでしょうか。

どうぞ...
(副教会長 須賀院崇徳)



各項目1年前の記事...『囚われの解放』