2014年3月19日水曜日

まず、はじめてみること


おはようございます。宗教家の須賀院崇徳( @TSugain )です。


まず、はじめてみること
まず、はじめてみること

まず、はじめてみること

ほんの少しのことしか出来なくとも、誰かの役に立つということは世の中にたくさんあるなぁと感じています。

知っている情報を伝えたり、会話したり、手を貸したり、話を聴くことも( 時間の許すかぎり耳を貸すこと )、誰もに出来ることかと思います。

させていただいたことで「 ありがとう 」と言われる時もあったりで、逆に怒られてしまうこともあったりもしますが……。

そのときに「 気付かせていただいた 」と思えたら次につながると思うんです。

頭の中で思っていたことも、実際に行動にうつせば感謝されるときもありますし怒られるときもある。

これはやってみて始めて気付くこと。気付かせられることです。

傷つくのが恐いから初めの一歩が踏み出せない、ということも実際にあるかと思います。ほとんどがそうですね。

でも、誰かと共にならば少しは勇気が出るのではないでしょうか。

やってみないと分からない。けれどもやる勇気が出ない……。

そんなときこそ、神様にお願いさせていただくのが良いなぁと感じています。

出来なくてアタリマエ、出来て喜べたら、次に進めるようにも思うから。

いかがでしょうか。

おかげをいただくためには理解しておいた方がよいと思うこと|宗教家の書くブログ おかげをいただくためには理解しておいた方がよいと思うこと

 この記事を書いた人
須賀院崇徳(すがいんたかのり)

*twitterでも毎日1回はつぶやいてます。


メールdeお取次
実際にお取次を受けてみる

BLOGRANKING
投票者になる
投票は1回/日 有効です.
応援ありがとうございます.


シェアしていただけると嬉しいです.