2014年2月3日月曜日

腹を立てているのは自分です。


おはようございます。宗教家の須賀院崇徳( @TSugain )です。


腹を立てているのは自分です。
腹を立てているのは自分です。

腹を立てているのは自分です。

何か理由は分からずとも、心が穏やかになることがあります。

気分が良いといいますか、そういうときはおだやかに過ごせるものです。

ご信心をさせていただくようになり、気分が良いときには気分が悪かったときのことを思うように、そう考えるように心がけております。

「 どうしてあんなに腹が立ってしまったのだろう 」と。

お取次をいただきながら考えますと、大抵が自分にも非があることに気付かされます。本当に大抵が^^;

どれだけこちらが正当でも、腹を立てているのは他でもない自分なのですね。どんな理由であろうとも。

あなたの気持ちはすごく分かる。それなら腹を立てても仕方がない」とはなりません^^;はい。そんなことは、お取次で言われたこともありません。

教祖さまは、

腹立ってもじっとこらえることが肝要なり。神に信心とは、腹立てぬこと。

教祖さまのみ教え

と、教えてくださっています。

出来る限りではありますが、ここからも精進させていただきたいと思います。

いかがでしょうか。

【 不安・心配 】のない世界へ|宗教家の書くブログ 【 不安・心配 】のない世界へ

 この記事を書いた人
須賀院崇徳(すがいんたかのり)

*twitterでも毎日1回はつぶやいてます。


メールdeお取次
実際にお取次を受けてみる

BLOGRANKING
投票者になる
投票は1回/日 有効です.
応援ありがとうございます.


シェアしていただけると嬉しいです.