2014年2月19日水曜日

世代交代


おはようございます。宗教家の須賀院崇徳( @TSugain )です。


世代交代
世代交代

世代交代

時代によって考え方も違ってきます。アタリマエですね。

経験していることが違うのですから。

だからと言って、歴史を知らなくて良いかと言ったらそうではないと感じています。

先人たちが、今を生きている僕たちと同じように、必死に生きて残してくださった歴史があると思うのです。

どのような想いで行動され、決定をされ続けたのか……。

その生き方こそ、僕たちが学ぶべき部分かと感じます。

参考にするかしないかは僕たち次第。

必死に生きて後世に残そうとしたことは紛れもない事実です。

素直にそこに寄り添えるかどうかは、僕たち次第なのだと感じています。

生かすも殺すもです。

より良くと願うならば、知っていても損ではないと感じています。

余談ですが……、戦争体験者のご老人に聞けば、今の世は、戦争に向かう昭和初期に酷似しているとのこと。

これも、どう考えられるでしょうか。

【 不安・心配 】のない世界へ|宗教家の書くブログ 【 不安・心配 】のない世界へ

 この記事を書いた人
須賀院崇徳(すがいんたかのり)

*twitterでも毎日1回はつぶやいてます。


メールdeお取次
実際にお取次を受けてみる

BLOGRANKING
投票者になる
投票は1回/日 有効です.
応援ありがとうございます.


シェアしていただけると嬉しいです.