2014年1月8日水曜日

それもこれも自分


おはようございます。宗教家の須賀院崇徳( @TSugain )です。


それもこれも自分
それもこれも自分

それもこれも自分

言ってしまった……、取り返しのつかないことを。

言ってしまったこと、それはそれで、お詫びするしかありません。してしまったこともそうですね。

どんなに、どんなに謝っても、相手の心の中を掃除することは出来ませんから、消えることはありませんから。

消えないからといって、もう終わりかと言えば、そんなことは全然ないと思うのです。もちろん、十分にお詫びすることは言うまでもないことですが。

ですが、あんまりビクビクビクビク怖れすぎても、その後の人生が縮こまり、言動が詰まってくるようになったら悲しいと思います。それこそ、周りを怖れて……、そしてそんな自分をも怖れて……、ビクビクビクビクと。

いついかなるときでも、願う対象をもって、お詫びする姿勢をもって、何事にも向かっていけば、助かりへと向かっていくと信じています。

ここでも自分ですね^^願うも自分、お詫びするのも自分、諦めるのも自分なわけです。

教祖さまは、

おかげは和賀心わがこころにあり

教祖さまのみ教え

と、教えてくださっています。

何事も自分に返ってくると、捉えるか、自分次第で何事もと、捉えるか、それを決めるのもいよいよは自分ということです。どうぞ、願いながら……。

いかがでしょうか。

自分を見つめ直すこと。それは、1人では極めて難しいという話。|宗教家の書くブログ 自分を見つめ直すこと。それは、1人では極めて難しいという話。

 この記事を書いた人
須賀院崇徳(すがいんたかのり)

*twitterでも毎日1回はつぶやいてます。


メールdeお取次
実際にお取次を受けてみる

BLOGRANKING
投票者になる
投票は1回/日 有効です.
応援ありがとうございます.


シェアしていただけると嬉しいです.