2014年1月5日日曜日

泣くから悲しいのだ


おはようございます。宗教家の須賀院崇徳( @TSugain )です。


泣くから悲しいのだ
泣くから悲しいのだ

泣くから悲しいのだ

悲しいから泣くのではなく、泣くから悲しいのだ

心理学ではとても有名な言葉です。

前半「 悲しいから泣く 」を中枢起源説、後半「 泣くから悲しい 」を末梢起源説と言うそうです。

主流は、中枢起源説でした。けれども、抹消起源説も否定されてはいない。言われてみると、金光教のご信心でも実際に行われています。

僕の亡くなった祖父が、実践されていました。それが、

ありがとうと一日百回言えば、自然とありがたい心になってくる。

祖父の教え

これも、末梢起源説にあたりますね。

僕の数少ない経験でも、このことは明らかです。

ご信心、何事も神様に心向けて、何事も神様にお礼を申しさせていただく。そう続けていくうちにありがたい身体、ありがたい心になっていくのです。土を耕すイメージです。

1日を終わる言葉にしても、「 あぁ~疲れた 」ではなくて、「 今日も一日ありがとうございました 」と口に出して、自分に言い聞かせていく稽古をしていますが、こうすることで末梢神経から「私は生かされている」という実感が生まれ、次第に生き甲斐が生まれてくると感じているのです。

教祖さまは、『おかげは和賀心わがこころにあり』と、教えてくださっています。

あとは、やるかやらないかは、こちら次第ですね。いかがでしょうか。

ありがとうございますが言えない人へ...|宗教家の書くブログ ありがとうございますが言えない人へ...

 この記事を書いた人
須賀院崇徳(すがいんたかのり)

*twitterでも毎日1回はつぶやいてます。


メールdeお取次
実際にお取次を受けてみる

BLOGRANKING
投票者になる
投票は1回/日 有効です.
応援ありがとうございます.


シェアしていただけると嬉しいです.