2014年1月29日水曜日

思い分ける心持ち


おはようございます。宗教家の須賀院崇徳( @TSugain )です。


ここにキャプション

思い分ける心持ち

自分の思う通りにならない、予想外な発言、そんな突発的なことに、よくあります。

身体も心もついていけたらいいのですが、なかなか追いつかない毎日です。

追いつかなければ、結果的に腹立てて、腹立てた自分に落ち込んで……。

それでも、落ち込みっぱなし、ではなくなりました。なくなってきています。

ご信心させていただいて、ありがたいなぁ〜と思うことは、「思い分け」が出来るようになったからですね。

これは、すごく大きなことと、年々ありがたさが強くなってきています。

どうにも「思い分け」が出来ないと、腹を立て続けることになると思います。不安に思い続けることにも……。

金光教の教祖、生神金光大神様は、『我情我欲を放れて真の道を知れよ』と、教えてくださっています。

厳しいお言葉ですが、迷い、不安、心配、取り越し苦労などなど、すべては我情我欲から起こるものかと感じています。

誰が迷ってるのか、僕が( 我 )誰が不安に思っているのか、それも僕が( 我 )……、意識的にも、無意識的にもそうなんです。

思い分けの心持ちは、お願いするほかありません。どんな現象にも、必ずおかげは潜んでいるわけで、それを「思い分け」させていただきながら、良い方へ、良い方へと受け取らせていただくだけ、そう感じます。

いかがでしょうか。

おかげをいただくためには理解しておいた方がよいと思うこと|宗教家の書くブログ おかげをいただくためには理解しておいた方がよいと思うこと

 この記事を書いた人
須賀院崇徳(すがいんたかのり)

*twitterでも毎日1回はつぶやいてます。


メールdeお取次
実際にお取次を受けてみる

BLOGRANKING
投票者になる
投票は1回/日 有効です.
応援ありがとうございます.


シェアしていただけると嬉しいです.