2014年1月28日火曜日

お取次でのお言葉


おはようございます。宗教家の須賀院崇徳( @TSugain )です。


お取次でのお言葉
お取次でのお言葉

お取次でのお言葉

信心辛抱とある。辛抱の中に持続させてもらったらよろしい

金光様の御言葉

お取次でのお言葉。数年前、金光様( 金光教教主 )からお言葉いただきました。

この言葉をいただいたのは学院修行中(*学院……金光教教師養成機関)で、どうにも一つのことが、続けられない、続かない。そして、続けられる自信もなく、続けられない自分にも嫌気がさしていた頃だったと思います。

持続させてもらったらよろしい

あたり前のことなんですが、お結界けっかい、お取次の中でいただいた言葉です。お結界とは、教会内に衝立で仕切った所があり、ここを「 お結界けっかい 」といい、金光教教師が座っています。参拝者がお届けをされる場所、お話を聴かせていただく場所です。

ですから、信心辛抱の中になんですね。

お取次でいただいた言葉、この言葉には、神様が働かれていると感じるようになりました。強く伝わってくるような、ジワジワとです( 反対に軽く感じるのも自分ですね^^; )。

この言葉を今でも思い出しては、「 焦らない、焦らない 」と自分に言い聞かせております。お願いしながらです。

いかがでしょうか。

参拝しないといけないの?お取次を受けないと助からないの?|宗教家の書くブログ 参拝しないといけないの?お取次を受けないと助からないの?

 この記事を書いた人
須賀院崇徳(すがいんたかのり)

*twitterでも毎日1回はつぶやいてます。


メールdeお取次
実際にお取次を受けてみる

BLOGRANKING
投票者になる
投票は1回/日 有効です.
応援ありがとうございます.


シェアしていただけると嬉しいです.