2014年1月25日土曜日

見える世界


おはようございます。宗教家の須賀院崇徳( @TSugain )です。


見える世界
見える世界

見える世界

見える世界、当たり前のように見え方は一つのように考えてはいないでしょうか。

自分に見えている世界も、他人からしたら違って見えるものです。捉え方次第で変わりますし。

腹の立つことも、捉え方次第で、ありがたくもなるものです。これ本当に^^

腹の立つことも、苦しいことも、自分を育てんがためのもの、そう思えたならば、「 何で、私だけ…… 」の言葉さえ思いつかなくもなるように感じています。

そのときには、同じ世界でも、今までと状況は何ら変わらなくとも、僕( あなた )の目に映る世界は、変わったものになると思います。

生神金光大神様( 金光教教祖 )は、

おかげは和賀心わがこころにあり

教祖さまのみ教え

と、教えてくださっています。

今、見えている世界、僕( あなた )の心で見ています。心変われば、見える世界も変わるでしょう。まだまだ遅くないと思います。

いかがでしょうか。

若先生お話しシリーズ|宗教家の書くブログ 若先生お話しシリーズ

 この記事を書いた人
須賀院崇徳(すがいんたかのり)

*twitterでも毎日1回はつぶやいてます。


メールdeお取次
実際にお取次を受けてみる

BLOGRANKING
投票者になる
投票は1回/日 有効です.
応援ありがとうございます.


シェアしていただけると嬉しいです.