2013年12月31日火曜日

よくぞここまで、どうぞここから


おはようございます。宗教家の須賀院崇徳( @TSugain )です。


よくぞここまで、どうぞここから

よくぞここまで、どうぞここから

よくぞここまで、どうぞここから』学院生時代に、( 学院:金光教学院。金光教教師養成機関 )初めて耳にした言葉です。

当時はさほど感動もしなかったのですが、今あらためて思うと、この言葉が身に沁みてきます。

よくぞここまで』。これまで、いろいろなことがありました。いろいろなことがあったけれども、まず今を喜んでいる言葉だと思います。よくぞここまで来た、というもの。

人生を、時間を、積み重ねれば積み重ねるほど、重みを増す言葉かもしれませんが、今の今でも感動できる言葉と思います。

その理由としては、一分一秒の奇跡を感じ入ってきたからではと思うのです。

日常が、あたり前の感情では、よくぞここまでという言葉も、生まれてこないのかもしれません。以前の僕がそうでしたから。多分聞いても「 はぁ、そうですか 」で終わっていたように思います。

今日は大晦日、一年の末日です。よくぞここまでという想いも、より一層迫ってまいりますね。

そして、『どうぞここから』。願うところに、区切りをいただいて、先へ先へ進んで行く前向きな姿勢が連想され、本当にありがたいことと思います。

このブログも今年一年何とか、本当に何とか続けさせていただくことが出来ました。ありがたいことです。読んでくださっている方にも御礼申し上げます。

今年一年お世話になりました。来年もどうぞここからよろしくお願い申し上げます。

よくぞここまで... どうぞここから...|宗教家の書くブログ よくぞここまで... どうぞここから...

 この記事を書いた人
須賀院崇徳(すがいんたかのり)

*twitterでも毎日1回はつぶやいてます。


メールdeお取次
実際にお取次を受けてみる

BLOGRANKING
投票者になる
投票は1回/日 有効です.
応援ありがとうございます.


シェアしていただけると嬉しいです.