2013年12月16日月曜日

ありがたくいただく心

ご飯をいただくとき、
体調が悪くて
どうしても食べきれないときが
あると思います。

そんなときは、
お詫びさせていただくように
しております。

ありがたくいただく心

決して「しょうがない」で
終わらせずに…
次回からは、
手をつける前に
減らすとか、
工夫が必要かと思います。
食べ放題などで、
食べきれないのに
注文してしまうのは、
もっともっとお詫びが
必要だと思いますが。

教祖さまは、
食物は皆人の命の為に
天地の神の造り与え給ふものぞ
何を飲むにも食べるにも
ありがた頂く心を忘れなよ

と、教えてくださっています。

今日もありがたく
食事をいただきたいと
思います。
ありがたくいただく心を
忘れなければ、
良いようにしてくださると
思います。
こちらに出来ることとして。
どうぞ…
(副教会長 須賀院崇徳)




各項目1年前の記事...『選挙』