2012年10月13日土曜日

花まる学習会


おはようございます。宗教家の須賀院崇徳(@TSugain )です。


花まる学習会
おっ穴掘ってるな。おっ角動かしてるな。

花まる学習会

昨日の続きです。昨日の記事はこちら。

伝えることは|宗教家の書くブログ 伝えることは

子育てをするにあたり、母親の息抜きが必要だと言っていました。母親が疲れる理由は、なんでしょうか。

花まる学習会では『理解者がいないこと』と、それから『目の前の主人、子どもの動きが理解不能』だということを言われていて。

大抵のご家庭では、主人は外で働いて家庭のことは分かりません。妻( 母親 )に任せっぱなし。

子どもが非行に走れば、親の管理不足だ!と母親が責められてしまう……、よくある悲しい話です。

花まる学習会の経営者はそれではダメと強く言っていました。

そうは言っても、「 主人・子どものことをどう見ればよいのですか 」との利用者の質問に対し例えられたのが、犬やカブトムシだと思えば楽ということでした。

「 ??? 」

そう思えれば楽なんだそう。考えてもみれば、犬がなぜ穴を掘るのか、とか、カブトムシがなぜつのを上下にカクカクするのか、とか、分からないからと言って、あなたはそれを叱らないでしょう、ということ。

そのときに思う感情としては、おっ穴掘ってるな、おっつの動かしてるな、それも思わないかもしれませんが、そう思えれば楽なんですと、言っていたのです。

教祖さまは、

過ぎたることを思い出して腹立て苦にするなよ。先を楽しめ。

教祖さまのみ教え

と、教えてくださっています。

「 なぜ?」と考えたところで結局は分からない。理由があって穴を掘るし、理由があってつのも動かすし、けれども私には分からない。

分からないなら、何事も苦にせず先を楽しみなさい……という、教祖さまの教えに通じているなと思いました。

おかげをいただくためには理解しておいた方がよいと思うこと|宗教家の書くブログ おかげをいただくためには理解しておいた方がよいと思うこと

いかがでしょうか。

 この記事を書いた人
須賀院崇徳(すがいんたかのり)

*twitterでも毎日1回はつぶやいてます。


メールdeお取次
実際にお取次を受けてみる

BLOGRANKING
投票者になる
投票は1回/日 有効です.
応援ありがとうございます.


シェアしていただけると嬉しいです.